2009年 ARJS三浦横須賀大会 優勝チーム参戦記

参加された方からのレポートを掲載しています。

たけコプター 鈴木 真樹子

今のところ全戦参加させて頂いてます

昨年から始まったARJS。

今のところ全戦参加させて頂いてますが、まず、今回の三浦横須賀大会、MTBがない事に驚きました。AR初の試みのレースで?!どんなレースになるのか大会前からとってもワクワクでした。

三浦は都心から近い事もあって、前回、前々回よりは多いチーム数が参戦するらしくレースが近づくにつれ、誰が出るとか、出ないとか、カヤックが20キロ以上あるとか、ないとか、、、色んな情報(ウワサ?)が入ってきて私を惑わせておりました(笑)

そんな中、私も『たけコプター』結成。昨年のARJS3戦とも一緒に出ているタケと、ハセツネ8時間代の実績を持つビーノくんとワタシの3人で参戦が決定です。

この3人なら陸海とも割とバランスのとれて無難がレースが出来るだろうなとは思っていたものの、強敵チームがたくさん参戦。

当日メンバーの顔ぶれをみてまた今回も入賞は難しいかなと思ってレースにのぞみました。

カヤック

本音を言えば、もう少し…

艇は昨年同様、アウトリガーを選択。
アウトリガーに私とタケ、シットオンにビーノくん。

始めの牽引にもたつきつきながらも、5〜6番手でスタート。向かい風でながらも波は穏やかなので、順調に漕ぎすすみます。
でも始めの2キロが長かった!
前にいたRD、ジェットラグに追いつけそうで追いつけない。

本音を言えば、もう少し先行して大浦海岸に到着したかったです。

懸垂下降〜OL

ロゲイン的要素満載のレースでした…

この時点で7、8番手くらいまでほぼ団子状態。OLの準備をしてリスタートですが、トランジットを得意とする私とタケ。今回もカヤックでたけコプターより先行してたチームを抜かしてのOLスタートです。

しばらくすると1回目の懸垂下降。高さはさほどないものの、藪の中への落ちていきます。最後の方は久々の空中懸垂。あー、楽しい〜!
今回のOLのルールは赤CP(必須)、青CP(任意)(要所要所に関門あり)最終的には赤色CPを多くとったチームが上位。ただし、ゴールに赤色CP(関門15時)あり簡単に言うとこんな感じで、ロゲイン的要素満載のレースでした。

私達はCPの数、総距離数からみて、全てのCPをとるのは不可能と判断。始めの方の青色CPは様子見でパス。その後は周りのチームの様子を見ながら、青CPを取りにいく事にしました。赤色CPは全てとると言う事は言うまでもありません。

1回目の懸垂下降後、順調にスタート出来た私達はCP17あたりまでトップ独走。後ろから来る気配も感じられず、その分他チームの動きも読めず、CP14(安房崎灯台)をとりに行くか行かないか相当悩みましたが、ここら辺で青CPをとっておかないと上位には入れないと言う事と、10時にはCP16に戻れると言う計算で思い切ってCP14をとりにいきました。

その後もしばらくトップは続いたものの、CP17以降、ジェットラグ、とれとれ東龍門洗濯隊とちらほら会い始め、あきらかに差が縮まってきているのを感じ始めます。と同時にCP26、32の関門時間が気になり始めました。

後半の青CPは20はゲットしたものの、その後は時間との戦いで赤CPをとるのに必死!20以降の青CPをとるのは諦めCP23に向かったのでした。

どのチームも関門時間に追われる中、ジェットラグだけがCP23、25をとりにいったようです。これが運命の分かれ道?!だったようですが・・・

懸垂下降〜シュノーケリング

 

三浦大会ならではの種目…

2回目の懸垂下降は高度感はあるものの、スラブになっていたので、安心感あり、足場も悪くないので、3人共あっと言う間に終了です。こうしてなんとかCP32の12時の関門に間に合ったのでした。

次は三浦大会ならではの種目シュノーケリング。シュノーケルがあるのは私が知る限り伊豆アド以来。まだとても暑いとは言えない5月でシュノーケル。

クリエイターヨーキやってくれます。

ポイントの方は33の方はちょっと時間がかかりましたが、35はタケがすぐ見つけてくれてなんとか30分内で終了です。

さすがに15分以上たったあたりから体が冷えてきましたが、久々のシュノーケル楽しかった!!

カヤック〜ゴール

追い風だったので…

復路のカヤックは横波とうねりがあり、集中してバランスを保ってないと、沈しそうでとても怖かったです。ただ、追い風だったので行きよりもだいぶ早く漕ぎきる事が出来たのでした。
ゴール関門の15時には30分前くらい余裕があり、こうして私達たけコプターのレースが終了したのでした。

結果

なんと優勝

赤CPを全てとったチームは4チーム。その4チーム中15時の関門に間にあったのは3チーム。その3チーム中青CPをとった数が私達『たけコプター』が7つと最高で、なんと優勝する事が出来たのです!!

まさかこの強豪チーム相手に優勝はもちろん、入賞さえも難しいと思っていたので、嬉しいよりも驚きの方が先でしたが、作戦もぴったりはまり、すっきりとして気持ちよくレースを終える事が出来ました。やはり優勝と言う響きは格別ですね。とっても嬉しいです!!

最後にこの大会に関わってくださったスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。そして楽しいレースを作ってくれたヨーキ、本当にお疲れさまでした。来年も期待してますよ!

選手の皆さまもお疲れ様でした。ARJS後半戦突入です。頑張りましょう!!

たけコプター 鈴木 真樹子

最終更新日 2009年04月18日

  • コロンビア
  • プロトレック