2022年ARJS長州大会

本州最西端に位置する山口県は、瀬戸内海と日本海の海に囲まれ、その海と多数の山々の距離が近い、海と山とが同時に堪能できる県です。ARJS長州大会は、今年もARJSを締めくくる最終戦として、2日間のステージを用意し、みなさんをお待ちしています。

【大会日程】

2022年10月8日~9日(2日間のステージレース)

 

【申込締切】

2022年9月25日(日)

 

【競技種目】

カヤック、SUP/メガSUP、オリエンテーリング、スイム、コースタリング

 

【総距離】

約80km

 

【募集チーム】

15チーム

※参加チームが10チーム以下の場合は大会は中止、参加費は全額返金します

 

【チーム構成/参加資格】

1チーム3名(男女混成であること)
中学生以上の健康な男女(高校生以下は保護者の同意必須)
※オープン参加(表彰対象外)で男性のみ3名、女性のみ3名の参加も可能です。

 

【参加費】

レース参加費:60,000円/チーム(カヤック・SUP・パドル・ライフジャケットのレンタル、保険料、8日の宿泊費及び8日夜の軽食費 込)

 

【集合場所/時間】

下関市深坂自然の森

(山口県下関市大字蒲生野字深坂)

 

【レーススケジュール(予定)】

10月8日(土)

12:30~14:00 装備チェック

14:00 ブリーフィング

15:30 レーススタート

10月9日(日)

06:30  レーススタート

13:00  レースフィニッシュ

16:00  表彰式

17:30  懇親会

【お問合せ先】

ARJS長州大会実行委員会

井上桂:inoue@feelkankyo.com

2022年 ARJS長州大会 必要装備

必携装備についてはレース前やレース中にスタッフが確認することがあり、不携帯や不備があった場合にはペナルティや参加できない場合もありますのでご注意ください。

 

【常時必携装備】

チーム

チームの必携装備は常時チームの誰かが携帯し、常にチームメンバーが携帯していることを把握してください。

  • 競技マップ(主催者が配布)

  • ファーストエイドキット(中身は指定しません。必要なものをお持ちください)

  • サバイバルシート(エマージェンシーブランケットとも言う)

  • 防水マップケース(A4が入る物を推奨) 

  • 携帯電話(防水対策を施すこと) 

  • コンパス(方位磁石、プレート型推奨) 

  • 時計(高度計付き推奨)

個人

  • ビブゼッケン

  • ヘルメット

  • 防水アウターシェル上下 

  • 水筒(1.5L以上推奨)

  • 行動食(1日分をあらかじめご用意ください)

  • 保険証もしくはそのコピー(各自のもの) 

  • ヘッドライト

  • レースに耐えうる靴(踏み抜きしにくく、滑りにくい物推奨)

ボランティアスタッフ募集

 

当大会の運営をお手伝いいただけるボランティアスタッフを募集しています。
「選手としてはちょっと・・・」「友達が出場するから間近で見たい!」「アドベンチャーレースに興味がある!」という方はぜひご応募ください。

◆集合時間 10月7日(金) 18時~10月8日(土) 10時までの間

 

◆集合場所 下関市深坂自然の森(山口県下関市大字蒲生野字深坂)

 

◆持ち物  

・A4ビニール袋(地図を入れる)

・携帯電話(防水対策を施すこと)

・時計

・筆記用具

・レインウエア

・防寒着

・保険証もしくはそのコピー(各自のもの)

・ヘッドライト

・靴(踏み抜きしにくく、滑りにくい物推奨)

 

◆業務内容 選手通過記録など(フィールドを走ることはありません) 

※大会中のスタッフ連絡手段として、スタッフ用LINEグループへの参加の承諾をいただきますことをご了承ください。

 

◆お問合せ先

ARJS長州大会実行委員会 

井上桂:inoue@feelkankyo.com