2022年ARJSみなかみ大会

関東の最北に位置するみなかみ町は、谷川岳・三国山の麓、利根川の源流域であり「関東の水瓶」と称される自然と温泉が豊かで風光明媚な町です。夏は登山、ラフティング、シャワークライミング、レイクカヌー、パラグライダー、バギーなど、冬はスキー、スノーボード、スノーシュー、バックカントリー、エアーボードなど、数多くの本格的なアウトドア・アクティビティが楽しめます。ARJSみなかみ大会は、そんなアウトドア・アクティビティのプロフェッショナルたちが、大自然に、安全に、かつ、思い切りチャレンジできるよう趣向を凝らしてお待ちしています。

大会概要

【大会日程】

2022年6月18日

 

【申込締切】

2022年5月31日(火)

 

【競技種目】

ラフティング、オリエンテーリング、ロープアクティビティ(懸垂下降)、キャニオニング、スイム(水量によりパックラフト)

 

【総距離】

約25km(トップ目安:3時間半/ラフト約5㎞+トレッキング約20㎞)

 

【募集チーム】

20チーム
※定数を超えても参加可能

※参加チームが10チーム以下の場合は大会は中止、参加費は全額返金します

 

【チーム構成/参加資格】

1チーム3名(男女混成であること)
中学生以上の健康な男女(高校生以下は保護者の同意必須)
※オープン参加(表彰対象外)で男性のみ3名、女性のみ3名の参加も可能です。

 

【参加費】

レース参加費:36,000円/チーム
(ラフティングボート・パドル・ライフジャケットのレンタル、保険料 込)


【事前ロープ講習会】

講習料:6,500円/一人

日程:6月4日(土)、5日(日)のいずれか1日

集合場所:カッパCLUB(下記参照)
講習時間:9:00~13:00(参加者数により延長する場合もあります)
持ち物:動きやすい服(襟付き長袖・長ズボン推奨)、靴、ヘルメット、革製グローブ、軽い行動食と飲み物、レインウェア上下(雨天時)

ばしゅ

※懸垂下降の経験が乏しい方は参加を義務とします。

上記の講習会に参加できない方は必ず、クライミングジム等で経験してきてください

 

【集合場所】

カッパCLUB
〒379-1614 群馬県利根郡みなかみ町寺間18
TEL 0278-72-1372

最寄インターチェンジ:関越自動車道水上IC

最寄駅:JR上越線・上牧駅

 

【レーススケジュール(予定)】

6:30~ 集合、点呼

9:00 レーススタート

17:00 レース終了

17:30 表彰式、閉会式

 

【お問合せ先】

ARJSみなかみ大会実行委員会

(イーストウインドプロダクション内)
竹内靖恵:info@east-wind.jp

必要装備

必携装備についてはレース前やレース中にスタッフが確認することがあり、不携帯や不備があった場合にはペナルティや参加できない場合もありますのでご注意ください。

【必携装備】

チーム

  • 競技マップ(主催者が配布)

  • コントロールカード(主催者が配布)

  • ファーストエイドキット(中身は指定しません。必要なものをお持ちください)

  • サバイバルブランケット(エマージェンシーブランケットとも言う)

  • 防水マップケース(A4サイズが入るものを推奨)

  • 携帯電話(防水対策を施すこと) NTTドコモ推奨

  • デジタルカメラ(防水対策を施すこと)

  • コンパス(方位磁石、プレート型推奨)

  • 時計(高度計付き推奨)

 

個人

  • ビブゼッケン(主催者が配布)

  • ​ヘルメット

  • 防水アウターシェル上下

  • 水筒(1.5L以上推奨)

  • 保険証もしくはそのコピー(各自のもの)

  • 行動食(1日分をあらかじめご準備ください)

  • 熊鈴、ヘッドライト

  • グローブ(革製のものを推奨)

  • レースに耐えうる靴(踏み抜きしにくく、滑りにくい物推奨)

協賛


カシオ計算機株式会社
株式会社和光ケミカル
マイルストーン
ビクトリノックスジャパン

そば処くぼ田